職業のイメージ

どうも!美容系医療学生の菅原颯です(^○^)

今日は職業のイメージで感じたことを少し。

職業によって何かしらイメージってありますよね?

なりたい職業ランキングで例えると、、、、

常に上位に入るスポーツ選手



スポーツ選手のイメージといえば


かっこいい!

これに尽きますよね?笑

他でいうと、


医師


・頭が良い。
・お金がもらえる。
・忙しい。

こんな感じですね(^_^)

医療系は特に頭がいい印象があるみたいです。

ぼくも医療学生というとよく「すごいね!頭良いんだね!」と言われる機会がえるので実感はあります笑

反対に悪いイメージの職業もありますよね?

その代表格が

美容師

そのイメージは

・手が荒れる

・休みがない

・給料が安い

・チャラい

・勉強できなさそう

挙げればキリがないです……………笑

特にチャラそう、勉強できなさそう、給料が安いというところは改善の余地がありそうなのでぼくはこのイメージを払拭したいと思っています(^_^)

どう払拭するかなどは試行錯誤を繰り返している状態ですが確実に変えられると思っています笑

まあ見ていてください笑

それでは( ´ ▽ ` )ノ

新年度

どうも美容系医療学生の菅原颯です(^○^)

4月に入って新しい環境で生活する人が多いんではないでしょうか?

社会人、進学、進級変わり方は人それぞれですが、環境の変化に期待を感じながら不安もあるような人がいると思います。

そこで一言!

新年度になった今、新しいチャレンジをする良い機会です!!!

周りの人が変わったということは今までの自分の立ち位置は一度リセットされるということです。

何か1つ始めるだけであなたの生活は大きく変わると思います。

人の心理は変わることを恐れ、変わらないことに安心を感じます。

ですが!

ある意味強制的にですが、周りの環境がガラリと変わる今こそ、チャレンジするのにはもってこいなわけです笑

○○デビューとか言ってよくバカにされますが、、、
その人は変化という恐怖を乗り越え、新しいことにチャレンジしたのです。

その時点で何もしていない人と大きな差ができています。それをバカにする人は心のどこかで変わった人を羨んでいる部分があるんではないでしょうか?

○○デビュー失敗というのも見かけますが、チャレンジすることに意味があるとぼくは思います。

皆さんもこの機会に1つでも良いので何か新しいことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか\(^o^)/

それでは( ´ ▽ ` )ノ

湯シャン(以前の記事)

どうも美容系医療学生の菅原颯です(^○^)

今日は今話題?の湯シャンの効果について紹介したいと思います(^_^)

まず皆さんは湯シャンとは何か知っていますか?

  

湯シャンとは………






シャンプー、トリートメントなどを使わずにシャワーだけで頭を洗うこと。

です笑

え?と思う方もいるかと思いますがほんとに効果があるみたいなんです!!!

湯シャンの効果

①皮脂を洗い落としすぎない

②頭皮環境の改善

③髪にハリ、コシがでてくる

④ハゲにくくなる

⑤肌荒れ改善

とまぁこんな感じでしょうか。

詳しく説明していきます。

①皮脂を洗い落としすぎない
これはシャンプーを使わないことによって頭皮に必要な皮脂を洗い落とす心配がないということ。

「シャンプーを使わないと汚れ全部落ちないじゃん!?」と思っている人!!!

実はシャンプーを使わずともシャワーだけで頭の汚れは8割も落ちてしまうんです!!

むしろ頭の汚れを10割全て落とした方が良いという考え方が間違っていると僕は考えています。

頭皮の汚れを10割落とすということは頭皮に必要な常在菌なども一緒に洗い流してしまうということになります。

この常在菌が臭いの元である菌を減らす役割をしていたりするので、シャンプーで洗いすぎてしまうと逆に臭いが発生してしまう可能性があります!






②頭皮環境改善
まずわかっていて欲しいのは……






髪が健康に育つには土壌が大切

ということ。

髪が育つには根をはるためにある程度の頭皮の厚みが必要になります!

しかし、シャンプーをし続けると頭皮の自然な肌のターンオーバー機能が低下し、薄い頭皮になってきます。

先ほども言ったように髪が育つにはある程度の厚みが必要で薄い頭皮だと髪が根を張らずにすぐ抜けてしまいます!

湯シャンをすることによってこれが改善し、頭皮本来のターンオーバー機能であったり、常在菌の働きが良くなります(^_^)








③髪にハリ、コシがでてくる

これは②の内容と被ってしまうんですが髪が育つのに必要な頭皮の厚さがあることによって丈夫で健康な髪が生えてきます!





④ハゲにくくなる
もともと髪は1つの毛包(毛穴のようなもの)から3本の毛が生えています!

通常は3本のうち1本が太く育つとされていますが湯シャンによって3本のうち2本または3本全てが太く育つこともあるそうです!

3本全てが太く育てばそれだけ髪が増えたように見え、抜けにくくもなります!

最近は男性がハゲを気にするだけでなく、女性でも薄毛やボリュームダウンに悩んでいる方も多いので湯シャンはオススメだと思います\(^o^)/






⑤肌荒れ改善

この効果を聞いた時
「湯シャンのことはわかってきたけども肌荒れ改善なんて関係なくない?」

こう思った方多いんじゃないんでしょうか?笑

これが意外と知られてない湯シャンの効果なんですが、、、

普段シャンプーをしていると洗い流す際に顔、背中、足に洗い流した残留物が付いてしまいます。

シャンプーには界面活性剤、化学物質が多く含まれていてこれが原因でアレルギー反応を起こしている人が結構いるのです!

特に女性は常に髪の毛が顔に触れるのでシャンプーの残留物が顔につきやすくなっています。

湯シャンにすると、この化学物質がなくなるので肌に触れても荒れることがなくなります。

以上の5点が湯シャンの効果になります!!

気になった方是非試してみては?

それでは( ´ ▽ ` )ノ

出会い

どうも美容系医療学生の菅原颯です(^○^)

昨日は昼にライフアドバイザーたかふみ君とご飯に行ってきました(^_^)

高校2年生だと知っているにも関わらず、高校2年生だと思えてない自分がいましたwwwww

4時間も話していたのでここにすべての内容を話すことはできません。

わかりやすく箇条書きにすると

・美容について

・これからのプラン

・臨床工学技士について

・記事について

・これからのSNS

・普段の学校生活

こんな感じでしょうか笑

詳しい内容はあまり書かないのですが僕が年上であるというプライドは全く持っておらず、純粋に話に耳を傾け、自分の将来を語り、アドバイスをもらい、アドバイスをするといった感じでした!

今の時代年齢なんか関係なくてやってるやつが強くてやってないやつが死んでいく世の中です。

少なくとも今僕ができることは…

医療と美容をできるだけ結びつけて発信するということ。

さらに…



他ジャンルとのコラボも考えながらこれからのプランを考えなくてはいけないこと。

僕は一般的に見たら行動を始めたのは遅いと思います。

しかし、遅いなら遅いのを武器にすればいいんじゃないか?

別の視点で物事を見ることができるのを強みにしていくしかないと思っています。

本当にたかふみ君との対談は参考になることばかりでした。

年下ではありますが、本当に勉強させてもらいましたね笑

プレゼントもいただき心からお礼を、、、

本当にありがとう。

  
また成長して語り合いましょう!!!!!

過去の人気記事

どうも美容系医療学生の菅原颯です(^○^)
はてなブログの方で人気だった記事を移行してみました笑

今日はアトピー性皮膚炎の症状(僕の場合)について
僕は高校までアトピー性皮膚炎の症状はあまり出ていなかったのですが、大学に入学してから悪化し大変な思いをしています(^^;;

主な症狀

・痒み

・痒みによるイライラ感

・不眠

この3つが常に襲ってきました…

掻いても掻いても痒みが収まらずイライラし、寝る前に痒みに襲われると全く寝付けずに朝を迎えるなんてこともありました。

ひどくなり病院で診てもらい塗り薬を処方され、処方された薬が以下の2つ

リンデロン×ワセリンの軟膏(ステロイドの1種)

ヒルドイド×ワセリンの軟膏(保湿剤)

とくにリンデロン×ワセリンの軟膏は塗ると痒みがすぐに収まる効果がありました!

塗るタイミングは医師の指示通りお風呂上がりに毎日塗っていました。

ただ徐々に塗らないようにしていかないとと医師に言われていたので何日かおきに薬をやめてみて様子を見ていました。

すると…

症状が悪化し猛烈な痒みに襲われてしまい、それ以来ステロイド軟膏が手放せなくなり毎日全身に塗らないと落ち着かなくなってしまいました。

このようなステロイドに頼る生活を2年ほど過ごしているといろいろと副作用が出てきました。

ステロイドは効果ばかり目立ちますが長い期間使用していると少なからず副作用が現れてきます!

ステロイドの副作用
効果減弱

効果減弱とは薬を使っているうちに体が慣れて薬の効果が減少してしまうというもの。

こうなったら強いステロイド軟膏を塗るしかありません。
しかしまた長い期間使用するとそのステロイド薬も…………………

(もうお分かりですよね?笑)

・皮膚の軟弱化
ステロイドを塗ることによって元々の肌の修復能力が失われ、皮膚が薄くなってしまいます。

皮膚が薄くなると少し掻きむしっただけで皮膚が壊れ出血してしまうんです。

僕の場合効果減弱よりも皮膚の軟弱化が目立っていたような気がします。

今回は僕の場合ですがアトピー性皮膚炎の症状について記事にさせていただきました。

次回アトピー性皮膚炎の根本的治療を記事にしたいと思っています!

お楽しみに!

それでは( ´ ▽ ` )ノ

移行しました!!

どうも美容系医療学生の菅原颯です(^○^)

以前まではてなブログを活用してたんですが記事ごとのPV数が見れないなどの理由でこちらに移行することにしました!

内容は前と変わらず軽いものから厚めのものまで書いていくのでどうか読んでください(^_^)

僕の書く記事は意外と勉強になりますよ?
文章読めない人も練習と思ってぜひ!!!
それでは( ´ ▽ ` )ノ