医療系の僕が体調を整えるのにしていること

こんにちは!

メディカルビューティシャンの菅原颯(すがわらはやて)です!!!

もう9月も終わりに近づいて来ました。

季節の変わり目でもあるこの季節

季節の変わり目になると心配なのが、、、、、

体調を崩すこと







気温の変動が大きくなったり、乾燥したりなど何かと体調を崩しやすくなってしまいます。

体調管理も仕事の一つ。

ということで今日は現役医療従事者である僕が実際にやっている体調を整える方法をお教えします(^^)

僕がやっていることは

お風呂に浸かること


たったこれだけです。

なんだそれだけ?

って思いましたよね笑

でも今、お風呂に浸かる人って意外と少ないと思うんです。

特に一人暮らしだったりするとお風呂に浸かること自体難しい人もいます。

でもお風呂に浸かるメリットってめちゃくちゃあるんです!

メリット①

血行を良くして全身に血液を送ることができる。

これによって体のむくみが取れやすかったり次の日に疲れが残りにくくなったりします。

メリット②

お風呂に浸かることで体温が上がり基礎代謝が上がる。

何もしなくても消費するエネルギー量が増え、痩せやすい体質になる

メリット③

お風呂に浸かった後体温の変化によって副交感神経が優位に働き眠気が起き、寝つきが良くなります(^^)

このようにたったお風呂に浸かることで体の体調を整えるいろんな効果があるんです。

一つ注意点として、お風呂の温度は38度程度に設定してください。

暑すぎるお湯だと肌に刺激になるほか乾燥の原因になりかねません。

また38度程度にすることで長く浸かることができ、より効果が現れやすくなります(^^)

いかがだったでしょうか?

健康のため、体のためにできるとても簡単な方法なのでぜひ試してみてください!!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中