朝食を抜くというプチ断食

こんばんは

美容系医療学生の菅原颯です














みなさん断食というのはご存知ですか?

一般的にご飯を食べないということで認知されている言葉だと思います。

断食すると体の中の不要なものが出されて体が綺麗になるや腸内環境を整えることができるという効果があるのですが、

実際1日何も食べないのって辛いですよね?笑

僕もたまに1日やってみようと思うのですが、夜にお腹が空きすぎて毎回断念してしまいます笑

なので今日は僕がお勧めするプチ断食というものを紹介します!

プチ断食は朝食を抜くことで行う断食になります。

なぜ朝食を抜くのが良いかというと夜ご飯は平均で21時には食べますよね?

そこから断食のスタートです!

それから朝ごはんを食べないで昼食を食べるようにすると21時〜翌日の12時までは何も食べないことになります。

そうすると15時間断食したのと同じになるんですよね。

僕はそのせいか人生で便秘になったことはなく最近は風邪もひかないので効果があるのかなと思ってます(^^)

朝ごはんは食べたほうがいいという意見もありますが、全員が朝ごはんを食べないとその日の効率が悪くなるというのは間違っていると思うんですよね。

しかし、その逆もあるわけで朝ごはん食べないとどうしても一日がだるくなるという人はやらないほうがいいと思います。

人間の体は個人差があるので自分の体について理解していると健康にとっても良い方向になります!

まずは試してダメそうならやめて大丈夫なので軽い気持ちで最初は試してみてください(^^)

それでは( ´ ▽ ` )ノ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中