体のpH

こんばんは

美容系医療学生の菅原颯です(^^)













僕の記事を読む人は髪のことに関しては結構詳しいはずです。

髪のpHはどれぐらいかわかりますか?

だいたいpH5ぐらいの弱酸性です。

じゃあ人の体のpHってどれぐらいかわかりますか?

体のpHって実は7.35〜7.45の弱塩基(アルカリ性)なんです。

ほぼ中性なんですけどこの値が人の体には一番適切な値なんです。

このpHが0.1変わるだけで体には悪い影響が起こってしまいます。

このpHを変わらないようにしているのが腎臓です。

最近の日本人は生活習慣病になる人がとても多いです。

生活習慣病になると糖尿病なんて病気にもなってしまいます。

この糖尿病は腎臓の機能が落ちることで起こる病気でもあるので特に注意が必要です。

腎臓の機能が落ちればもちろんpHだって変化します。

これを防ぐにはやはり生活習慣の改善が一番の対策であり、予防です。

毎日少しでもいいので食事に意識を向けてまては?

それでは( ´ ▽ ` )ノ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中