臨床工学技士ってどんな職業?

こんばんは!

美容系医療学生の菅原颯です!!!










といつも医療学生と名乗っている僕ですが、医療のどんな職業なのかというと臨床工学技士という職業です。

多分ほとんどの人が「臨床工学技士って何?」




みたいな状態だと思います。

よく言われるのがレントゲン技師みたいなもんでしょ?と言われるんですが、正直にいうと全く違います!!!













臨床工学技士は主に、医療機器がちゃんと動くように点検をすることが仕事のメインです。

そのほかに透析人工心肺ペースメーカーなんてものをやります。

臨床工学技士は一般的に知名度は全然ありません…

医療ドラマでも役として出てくることはまずないです笑

ですが、心臓の手術のシーンではちらっと姿だけ写ってますよ笑

これがメインの医療機器の点検の様子

これが透析

最後に臨床工学技士の中でも一番花形の人工心肺操作

実際の業務を見ると地味な仕事なのですが今の医療にとって医療機器は必要不可欠です。

その医療機器がちゃんと動くことを確認するのってとても重要なことなんですよね。

当たり前に機械が動くために必要な職業が臨床工学技士ということを知っておいてもらいたいです(^^)

それでは( ´ ▽ ` )ノ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中