体ってすげぇ…

こんばんは!





美容系医療学生の菅原颯です(^ ^)













僕は今体についてとても感動しています。

今まで当たり前に思っていたことをいざ、勉強してみると「こんな構造でこんな機序があったのか〜」と思うことが多々あります笑

例えばですけど、、、、、
呼吸


皆さんが思っている呼吸というのは酸素を吸って二酸化炭素を出すみたいなものだと思うんです。

それは間違ってないのですが、掘り下げて行くともっといろんなことをしているんですよね笑

人の体って酸素を使うんです。

酸素があるから臓器が働いたりするので酸素はとても大事な物質になっています。

その酸素を身体中に送るのが血液です。

血液は心臓から出ることは知っていますよね?

心臓から出た血液が身体中を回って酸素を配っているんです。これが動脈です。

全身に酸素を配った血液は酸素を補充しにまた心臓へ戻ってきます。

これが静脈といいます。

酸素を補充しにきた血液がどこから酸素を補充するかというと、、、、、、、

なんです!

ここでちょっと繋がってきませんか?

吸った酸素に行きますよね。

その吸ってきた酸素を静脈に入れることで酸素補充完了!!!!






になります。

そしてまた全身へ酸素を配って行くって仕組みになります。

ちょっと長くなってしまいましたが、呼吸一つでここまで体に影響を与えているんです。

人の体ってすごくないですか?

この感動があると勉強もしやすいな

それでは( ´ ▽ ` )ノ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中