まずは口に出すことから始めればいい

こんばんは!










美容系医療学生の菅原颯です(^_^)









皆さんは何か新しいことを始めるのは何から始めようとしますか?

僕は口に出したり、書き出したりします。

なぜかというと、認知的不協和というのを起こすからです。

認知的不協和とは

言葉にしたり、思ってもない行動をした時にその行動や言葉を正当化しようとし理由をつけるというもの。

例えば、「あの子が好きだ」と何度もいうとします。

好きではない相手でも「好きだ」と発した行動を正当化しようとして本当に好きな気持ちになるというものです。

緊張している時に「大丈夫、私ならできる」と言葉に出すのも同じようなものだとおもいます。

だからこの認知的不協和を逆に使って、夢や目標を言葉にすることで自分はこの夢を叶えるために行動しているんだという心理にすることができます。

まずは、言葉にするというのを心がけてはいかがでしょうか?

それでは( ´ ▽ ` )ノ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中