今の人たちは食べ過ぎている。

こんばんは!

美容系医療学生として活動する菅原颯です。

みなさんは1日の摂取カロリーの基準をご存知でしょうか?

男性で2400キロカロリー



女性で2000キロカロリー




といった基準があります。

それに加え、食べた方がいい栄養素などもありますよね?
炭水化物、脂肪、タンパク質、ビタミンなど

実はこれらを満たすと食べ過ぎになるというのをある本でみつけました。

今の食卓ではたくさんのおかずが並んでいますよね。

昔はごはん、味噌汁、漬物程度の食事

それに比べたらいろんなものが食べれるようになりました。

昔の言葉でこんな言葉があります。




「ご飯三口におかず一口」




今ではなかなかできないと思います。この比率で食べたら確実におかずがあまりますもんね笑

ですが、本来の人間の食事はこの程度で足りていました。

その象徴に人間の歯を思い浮かべてください。

人間の歯は32本



そのうち20本は臼歯といい穀物をすりつぶす歯です。
8本は切歯といい野菜をかみ切る歯です。

残りの4本犬歯といい、肉や魚をかみ切る歯です

これを見ても分かる通り
20:8:4ということは
穀物(米)5:野菜2:肉、魚1



という割合でいいんです。

これを考えると昔の人の食事の方が合っていると考えても良さそうです(^_^)





さらに現代推奨されている食べ物としてがありますが、この肉を育てるために餌に使われている成長ホルモン剤

この成長ホルモン剤が残留していて肉を食べた際に一緒に摂取してしまうということが起きています。

現代にいる胸がすこし膨らんでいる男性草食系などと言われる男性ももしかしたらこのようなことが原因になっているのかもしれません(^^;;

とにかく今の基準はまだまだ見直さなくてはいけないということ、現代の食事は幸せである一方、それが原因で生活習慣病が増えているという事実をすこしでも広めていけたらと思います。

みなさんもすこしでいいので気にしてみては?

それでは( ´ ▽ ` )ノ


広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中