病院見学で感じたこと

美容系医療学生の菅原颯です(^_^)

昨日僕は就職先を決めるために病院見学へ行ってきました。

いよいよ | hairsugawara

https://hairhayate.wordpress.com/2016/07/08/%e3%81%84%e3%82%88%e3%81%84%e3%82%88/

そんなに緊張することも終えることができたのですが、感じたことがあったので書こうかと。

昨日見たところは幅広い業務をする病院で一人一人の技術の高さを求められる場所でした。

働いている人が言っていた

「マンパワーが必要」

という言葉が響きました。

現在の医療はチーム医療と呼ばれ、連携が大事という側面があります。

しかし、チーム医療以前に個々の力がなければ成り立たないそう。

病院によっては専門的な知識、治療に特化した場所もあるのですが、僕は幅広い業務をこなしたいと感じました。

(決して専門的な病院を否定しているわけではありません)

そんな

個々の力

というのは美容にも通じているなとも思いました。

なぜか

どんな有名店に入ろうともやるのは自分自身だから






たとえ有名店に入っても自分に力がなければお客様は来ないし、来ても満足させることもできない。

ある意味、医療よりも個の力を必要とする職業だとおもいます。





高校生、専門学生のうち少しでもを強くしていけたら働くようになってからも強いと思うので僕含め、やれることはやっておかないとなとおもいます!

それでは( ´ ▽ ` )ノ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中