そもそも美容とは何なのか

どうも美容系医療学生の菅原颯です(^_^)

僕の記事を見ている人は美容に興味がある人が多いと思います。


「そもそも美容とは何なのか」



ということに関して僕の考えを少し

美容とは

1 顔やからだつき、肌などを美しく整えること。

2 美しい顔かたち。美貌。

https://kotobank.jp/word/美容-613087

より引用

みなさんもこの辺に関してはよく理解しているはずです。

美容の代表とも言える職業は美容師。



その美容師の仕事といえば外見を美しくするというイメージが強いですよね?

容姿を美しく、あるいはかっこよくする職業というのはとても素敵ですよね(^_^)

ですが、容姿を美しくすることだけが美容と言って良いのでしょうか?

僕は違うと思います。


僕の考えるもう一つの美容、美しい人というのは

「体の内側が綺麗な人」

何を言ってるのかわからない人もいますよね?笑

何項目かに分けて説明していきます。

①体の表面にある部分は体内からできる。
イメージしやすいのは皮膚です。



皮膚といえばもちろん動物の表面にありますよね?
人間の場合、肌を気にしますが肌は皮膚なわけです。(あたりまえですwwww)

皮膚は個人差はありますがだいたい28日周期で変わります。

新しい皮膚は体内から表皮に登ってきます。そのため体内の状態がとても重要になってくるんです。

アトピー性皮膚炎では新しい表皮に出てきた皮膚が不完全な形で現れてしまうのでかゆみ、乾燥などを引き起こします。

体内の状態がよくなればアレルギーというのも治すことができるので美しい皮膚が現れるというわけです。




②心の変化で見た目も変わる

わかりやすい例を出すと



ネガティブな人とポジティブな人だと印象も違いますよね?

ネガティブな人は顔がうつむきがちになって近寄りがたい雰囲気を感じます。

反対にポジティブな人は人が集まってきて全体が明るい雰囲気になりますよね(^_^)



心が明るくなると自然と笑顔も増えてきます。

この笑顔がとても重要で笑顔になるとNK細胞(ナチュラルキラー細胞)という細胞が活性化されます。

このNK細胞が増えると病気にかかりにくくなり、あのがん細胞までも死滅させてしまうという症例もあるぐらいです!

心も変わると顔つきが変わる、健康にもなれるとお得なことしかないんです!!!

だから僕は体内、特に心が綺麗な人が真の美しい人だと考えています。




自分の中の美容は何なのか再確認してみては?

それでは( ´ ▽ ` )ノ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中